読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

【iOS7.0】太文字やフラッシュなどお勧めのアクセシビリティ設定

iPhone

スポンサーリンク

こんにちは、なりなり @narinarissu です(^ ^)

設定→一般の中にあるアクセシビリティは、あまり馴染みのない項目かもしれませんが、

普通のクリアケース+LEDフラッシュ着信通知設定でiPhoneが光るよ! - なりなり日記

こちらでもご紹介したように、着信フラッシュ設定をされている方は多いのではないでしょうか。


今回は、それ以外に二つお勧めします。


f:id:narinarissu:20130923172403j:plain:w300

お勧めするのは、「文字を太くする」と「オン/オフラベル」です。


文字を太くする

f:id:narinarissu:20130923172757j:plain:w300

これを選ぶとiOSが再起動します。



f:id:narinarissu:20130923173902j:plain:w300

変更前のホームがこちらで、


f:id:narinarissu:20130923172839j:plain:w300

再起動後のホームがこちら。違いが分かるでしょうか?こちらの方が見やすくないですか?好みですけど。

iOS7.0から基本が白地になったため、以前より文字が見にくくなったと感じている方は、一度お試しを!

ホームだけだなく、いろんな場面で太文字になるので、見やすくなると思います。


f:id:narinarissu:20130923180538j:plain:w300

但し、このようにメールも太字になって、ちょっと鬱陶しく感じる人もいるかもしれません。


f:id:narinarissu:20130923180713j:plain:w300


f:id:narinarissu:20130923180723j:plain:w300

文字サイズや明るさと合わせて、丁度いい感じを見つけるといいかもしれません。

太字にして目立つようになった分、画面を暗くしてバッテリー持ちアップ!とか。


シニア層は、更に文字を大きくしてみたり。アクセシビリティ内には、より大きな文字という設定も有りますし。


iPhoneも、少しずつ使い手に合わせたカスタマイズ性が上がってきていますね。もはや、一部のガジェット好きが使う物では無くなったことを、Appleも強く認識しているのでしょう。

ホーム画面の文字サイズとか、Safariの文字サイズも帰られると、更にユーザー層が広がると思います。


オン/オフラベル

f:id:narinarissu:20130923173154j:plain:w300

iOS7.0ではオンが緑、オフが白ですが、正直ピンと来ませんよね。

この設定をオンにすると、上のように、オンはI、オフはOと表記されます。

I/Oの表記は、日本では馴染みが有りませんが、世界では標準的です。

Iは1、Oは0(ゼロ)と考えれば、理系の人には理解しやすいでしょう。ブール代数と考えれば、1がON、0がOFFであることが分かると思います。

文系の方も、外国製品では標準的なので、覚えておいた方がいいです。

OはONでは無いので注意が必要です。


まとめのエントリー

iPhone 5s / 5cとiOS7.0に関する19のTipsまとめ - なりなり日記


検証環境:SoftBank iPhone 5(iOS7.0)