読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

【iOS7.0】アプリの起動履歴の表示と強制終了方法が変わった!

iPhone

スポンサーリンク

こんにちは、なりなり @narinarissu です(^ ^)

今回は、アプリの起動履歴とバックグラウンドで動いているアプリの強制終了方法についてのTipsです。

f:id:narinarissu:20130921153119j:plain:w300

ホームボタンのダブルタップで履歴が表示されるのは、これまでと同じですが、iOS7.0では、アイコンの上にアプリのスクリーンショットが表示されるようになりました。

これによって、そのアプリで何をしていたのかが一目瞭然になりました。

アイコンかスクリーンショットをタップすると、アプリが起動します。


ところが、従来感覚でアイコンを長押ししてアプリを強制終了させようとしても、今までのようにーマークが表示されません…


f:id:narinarissu:20130921153325j:plain:w300

f:id:narinarissu:20130921153338j:plain:w300

iOS7.0では、スクリーンショットを上スワイプで、えいやっ!と投げ捨てると、強制終了させることが出来ます!

スワイプで投げ捨てるというのは、Safariのタブ削除と同じです。


メールやブックマークの削除と合わせて、消したい時は、左か上にスワイプで投げ飛ばす!というのが標準のようです。


まとめのエントリー

iPhone 5s / 5cとiOS7.0に関する19のTipsまとめ - なりなり日記


検証環境:SoftBank iPhone 5(iOS7.0)