読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

アディダスadizero Takumi Renで200km超えました

マラソン

スポンサーリンク

こんにちは、なりなり @narinarissu です(^ ^)

アディダスadizero Takumi Renで走り始めてから100km経過!やはり滑り止めの磨り減りは早い! - なりなり日記

adizero Takumi Renで100km超えてから随分時間が立ちましたが、サボっていた訳ではなく、

newbalance(ニューバランス)minimus(ミニマス)MR10の2013モデルで200km超えました! - なりなり日記

練習では、こちらのminimus MR10を履いていたのです。

そろそろフルマラソンの時期も近付いてきたので、久しぶりにTakumi Renを履いてみました。

f:id:narinarissu:20130825200443j:plain:w300

昨日今日と走り込んで、ようやく245kmに到達です!

アウトソールの状態はというと

f:id:narinarissu:20130825200546j:plain:w400

未使用時

f:id:narinarissu:20130825200606j:plain:w400

100km超過時

f:id:narinarissu:20130825200634j:plain:w400

そして今回の200km超過時と、着々と擦り減っています。

更にフォアフット部をアップして

f:id:narinarissu:20130825200737j:plain:w400

100km超過時

f:id:narinarissu:20130825200907j:plain:w400

200km超過時。

もはや、フォアフット部の表層は無くなって、二層目の黄色や水色が露出していますね。

この状態だとフォアフット部のグリップは随分と落ちているのでしょうが、エリートランナーでも無ければ影響は無いでしょうね。

ベアフットシューズと違って、少々擦り減っても、足裏が痛いとか無いので、まだまだ使えそう。


問題は、去年フルマラソン用に買ったJapan 2とどちらを本番用に使うかです。

Japan 2の方がアウトソールは厚みが有るのですが、何となく、Takumi Renの方がソフトな気がするのです…

それに、Takumi Renの方が軽いし、ヒールもカチッとはまります。

9月からはTakumi RenとJapan 2を交互に履いて比較してみようと思っています(^ ^)