読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

AppleのLightning - DOCKコネクタ変換アダプターを買ってみました!

iPhone

スポンサーリンク

こんにちは、なりなり @narinarissu です(^ ^)

従来の30ピンDOCKコネクタをiPhone 5のLightningコネクタに変換するアダプターを買ってみました。

僕が買ったのはAppleの純正品です。

Appleのオンラインショップでは、いまだに2〜3週間待ちとなっていますが、実際には発注の翌日には発送されました。

Amazonや楽天が良いという方は、こちらから探してみてください。


アップル製以外は使えないリスクが高いことを理解の上ご購入ください。格安のものなら使えたら儲け物くらいの気持ちで買っても良いかもしれません。

アップル製は、定価より高い物に手を出さないように気をつけましょう!


実物がこちら。
これを何に使うかというと、

こちらの様な、USB-mini / micro USB / DOCK接続ケーブルやDOCK接続型ワンセグチューナーなどをiPhone 5に接続するためです。

Lightning - USBケーブルは何本も買ってあるのですが、外部バッテリーやBluetoothヘッドセットは、miniかmicroのUSBコネクタであるため、遠出する時などは、これだけでは足りず、手持ちのUSB-mini / micro USB / DOCK接続ケーブルと両方を持って出かけなければなりません。

二つ持つのは邪魔臭いのですが、まだUSB-mini / micro USB / Lightningケーブルは発売されていません。そこで、Lightning - DOCKコネクタ変換アダプターの出番というわけです。

ワンセグチューナーは、僕のお古のiPhone 4Sを使ってiPhoneユーザーになる、うちの奥さんに譲るので構わないのですが。

一応、変換アダプタ経由でも、正常にチューナーが動作することは確認しましたので、お悩みの方は購入してみてくださいね(^ ^)

但し、Lightningコネクタ側がガバッと大きく開いてるケースでないと、干渉してしまって挿さらないかもしれません。僕のケースがそうでした。ご注意ください!

関連するエントリー

サードパーティ製Micro USB - Lightning変換コネクタを買ってみました! - なりなり日記


検証環境:SoftBank iPhone 5(iOS6.0)