読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

二度の故障を乗り越えて、初めて月間150km走破しました!

マラソン

スポンサーリンク

f:id:narinarissu:20120831114511j:image:w400

こんにちは、なりなり @narinarissu です(^ ^)

いやいや、まだまだ暑さが続きますね〜!

そんな中、初めて月間150km走破しました!ていうか、100km超えたの初めてです(^^;;

f:id:narinarissu:20120831130321j:image:w300

これは、お勧めのランニングのお供アプリRunmeterの月毎の履歴を表示させたものです。

ここまでの道のりは長かった

フルマラソンを走るために走り始めて、もう四年目になりますが、
頑張って走る
→足を痛める
→休養
→恐る恐る走る
→頑張って走る
→足を痛める
→休養
というパターンで三年経ってしまいました(^◇^;)

二度目の故障直前は、ベアフットシューズを履いたフォアフットストライクでの5km走とマラソンシューズを履いたヒールストライクで10km以上走の組み合わせで走っていました。

どうも、これで頑張ったのがよろしくなかったようで、二度目の故障となったのです。

休養中に毎日のスクワットで足を鍛えて、再開して、本格的に走り始めた5月からはベアフットシューズでのフォアフットストライク一本に絞り、5kmから10km、15kmとじっくり距離を伸ばしていった結果、月間150km走っても大丈夫な脚に育ってくれたのです(^ ^)

ベアフットシューズは耐久性に難あり

f:id:narinarissu:20120831125459j:image:w400

こちら、ロードラン用のベアフットシューズ ニューバランスのminimus MR00の使用前写真です。

この前に履いていたminimus MT10はトレイルラン用だったのでアウトソールの擦り減りが早かったのだと思っていたのですが、

f:id:narinarissu:20120831194206j:image:w400

こちら、7月頭から履き始めて、まだ200kmも走っていないのに、フォアフットの着地部の擦り減りが激しいです。

硬くて耐久性の有る黄緑部分が、酷いところはほとんど無くなっています。これが全て無くなったら、柔らかい白色部分なんて、あっという間に削れてしまうでしょう…

とても一年間もつとは思えません(>_<)

MR00は誕生日プレゼントとして奥さんに買って貰ったのですが、このままではクリスマスプレゼントもランニングシューズになりそうです。まあ、良いんですが…

でも、あまりにコスパが悪いので、次は上級者向けのマラソンシューズにしようと思います。

僕は裸足ランナーになりたいわけでは無いので、ベアフットシューズに拘らなくても良いのです。

もうフォアフットランには慣れたので、比較的低ドロップ(前足部と踵部の地面からの高さ差が少ない)の上級者用シューズなら問題無いと思うので。

体重も落ち始めました

f:id:narinarissu:20120831131003j:image:w400

こちら、ここ半年の体重の推移です。

f:id:narinarissu:20120831131040j:image:w400

こちらは体脂肪率。

走り込みの成果か、どちらも、徐々に下の方に落ち着きつつあります(^ ^)

過去の感じからして、僕の理想体重は58kg位だと思います。そこまではまだ遠いですが、50kg台までは戻せそうです。

体重が60kgを切って、体脂肪率が15%を切って来たら、走るのも楽になるだろうな〜


体重と体脂肪率の記録にはこちらを使っています。

有料でも構わないのですが、体重と体脂肪率が記録出来て、グラフ表示してくれるアプリって、意外と少ないです。


今年初めての大会である千葉アクアラインマラソンまで二ヶ月を切りましたから、このまま順調にトレーニングを重ねたいです(^ ^)