読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

シューレースパイプでシューズの紐の長さを最適にカットしよう!

マラソン

スポンサーリンク

こんにちは、なりなり @narinarissu です(^ ^)

シューズの紐(シューレース)が長すぎて困ったこと有りませんか?

僕は足幅がとも狭く、甲も低いので、大抵シューレースが長すぎて持て余します。

普段履きのシューズなら、少し緩めに結べば済みますが、マラソンシューズとなるとそうもいきません。

ある程度しっかり閉めないと、シューズの中で足が遊んでしまって、マメや爪剥がれの原因になりますし、パワーロスでタイムにも響きます。


New Balance minimus MR00を購入しました! - なりなり日記

僕は先月、こちらでご紹介したニューバランスのminimus MR00を購入して、フォアフットストライクでトレーニング中なのですが、どうもシューレースが余り過ぎて気になっていました。

MR00は足幅が細いDと、標準のEEが有って、Dを購入したのですが…


そこで購入したのがこちらのシューレースパイプです。

気になる紐をカットしたはいいけど、切りっぱなしでは切り口がほずれて来てしまうし、見栄えが悪いですよね。

そこで、切り口を熱収縮パイプで処理してやろうというものです。

用意するもの

  • シューレースパイプ
  • ハサミ
  • ドライヤー
  • アロンアルファ(浸透性の高い接着剤)

以上です。

シューレースパイプは近くの店を探しても恐らく売ってないし、Amazonにも置いてないので、楽天で買った方がいいです。

接着剤は、必ずしもアロンアルファである必要は有りませんが、サラサラした浸透性の高い接着剤というと、他に思い当たりません。アロンアルファはコンビニで売ってますしね。

やり方は簡単です

パッケージに説明が書かれていて、ほぼその通りで出来ますが、一応、写真付きでご紹介します。

まずは、シューレースの長さを決めます。

カットは片側だけにするために、片側の長さがちょうど良くなるようにシューズを履いた状態でしっかりシューレースを結ぶといいです。

一旦、蝶結びを解いたら、短い方と長い方を比較すれば、長い方をどれだけ切れば良いかが分かります。

ここではまだ紐は切らないで下さい。パイプを通しにくくなるので。

紐に元からついているシューレースパイプを参考にして、5mmほど長めにシューレースパイプをカットしましょう。

カットしたパイプを紐に通して、紐を切る位置に合わせたら、ドライヤーでじっくり加熱します。この時、あまりシューズに熱を当てないように気を付けましょう!

シューレースパイプが太すぎるようで、思ったほどピッタリは収縮してくれないので、多少太めだなと思っても諦めて下さい。加熱するのは、せいぜい数十秒で、それ以上加熱しても変わりません。

収縮が弱いことも有り、このままでは引っ張るとスポッと抜けてしまうので、先端からアロンアルファを流し込んで、固めます。

シューレースの長さが適度になって、スッキリ!間違って、紐を踏むんじゃないのかという不安もなくなりましたw

もう片方の靴は、切り取ったシューレースを当てれば、切る位置が簡単に分かりますね!

両方ともスッキリしました(^ ^)

シューレースパイプ購入時は、メール便で送ってもらうと、送料が安く済みますよ(^-^)v