読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

モバイルバッテリーQE-PL/QE-QL新シリーズ発表!でも何だか複雑なラインナップになりました…

IT全般 iPhone

スポンサーリンク


「USBモバイル電源」シリーズを発売 | プレスリリース | ニュース | パナソニック企業情報 | Panasonic

iPhone、iPadを初めとした、スマホやタブレットの外部バッテリーの定番としてお勧めしているパナソニックのQE-PLシリーズですが、

Charge Pad QE-PL201/QE-PL101 | iPhone用外部バッテリーの新定番登場! - なりなり日記

今年も新型を発表してきました。

さすがにサンヨーのブランド モバイルブースターの新型は、もう出さないのかな?

であれば、それに代わるブランド名を確立した方が良いと思うのですが。ていうか、モバイルブースターを使えば良いのにと思うのですが、パナソニックのプライドが許さないのか?

それを置いておいたとしても、何とも分かりにくいラインナップとなりましたね…

品番 無接点充電 電池容量 スマホ充電※※
QE-PL102 Li-ion 2,700mAh 1回
QE-PL202 Li-ion 5,400mAh 2回
QE-PL301 Li-ion 8,100mAh 3回
QE-QV201 × Ni-MH 1,900mAh × 2本 ※ 0.5回
QE-QL102 × Li-ion 1,430mAh 0.6回
QE-QL101 × Li-ion 2,700mAh 1回
QE-QL201 × Li-ion 5,400mAh 2回
QE-QL301 × Li-ion 10,260mAh 4回


※同梱の充電式EVOLTA単三型二本使用
※※iPhoneなど、標準的なバッテリー容量のスマホの大凡のフル充電回数

無接点充電対応がQE-PLシリーズ、非対応がQE-QLシリーズ、充電式EVOLTAを使うのがQE-QVシリーズと、ここまでは分かります。

QE-PLシリーズ

これは、分かりやすいです。スマホを何回充電できるかで、QE-PLの次に来る数字が変わります。

下一桁は世代を表していて、301だけ異なるのは、今年初めて発売されるからなのですが、ユーザーからすれば、そこは302で揃えた方が分かりやすかったです。

去年と異なるのは、USB対応LEDライトが付属したくらいで、バッテリー的には変わらないようです。

QE-QLシリーズ

サンヨーのモバイルブースターの後継と思われる、こちらが分かりにくい…

QE-QL102

バッテリー容量的にはスマホを半分くらいしか充電出来ないので、QE-QL001が分かりやすかった。何故、102にしたのか…

QE-QL301

こちらは、4回充電出来るのだから、401ではないのか??


とまあ、Panasonicの混乱ぶりが伺えるラインナップとなってしまっています。内容と品名の対比がとても分かりにくいので、購入時にはよく確認して下さい!


大きさも含めて、この絵が一番分かりやすいと思います。