読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

365日筋トレシリーズ | iPhoneで日々の筋トレ回数を記録しよう!

iPhone スポーツと健康

スポンサーリンク

365日 腕立てアプリ PushApp 3.3(無料)App
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, スポーツ
販売元: Tee-App (by Takuma Nakagawa) - takuma Nakagawa(サイズ: 10.8 MB)

365日 腹筋アプリ SitApp 3.5(無料)App
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, スポーツ
販売元: Tee-App (by Takuma Nakagawa) - takuma Nakagawa(サイズ: 10.2 MB)

365日 スクワットアプリ 1.6(無料)App
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, スポーツ
販売元: Tee-App (by Takuma Nakagawa) - takuma Nakagawa(サイズ: 11.9 MB)

こんにちは(^ ^)
ランニングニー再発のため、走るのを中断して、ウォーキングと筋トレで復活を目指している、なりなりです。

先日は、

筋肉トレーニング | iPhoneで毎日の筋トレ時間を記録しよう! - なりなり日記

こちらをご紹介しましたが、今日は、時間じゃなくて、回数を記録したい場合に便利なアプリ 365日筋トレシリーズのご紹介です。

f:id:narinarissu:20120125124304j:image:w600

f:id:narinarissu:20120125124320j:image:w600

初回起動時には、簡単なチュートリアルが表示されるのが親切です(^ ^)

これらは、うまく使えれば、iPhoneが回数をカウントしてくれるので便利なのですが、

  • 腕立ては画面タッチでカウントするので、腕を下げた時に唇などを画面にタッチ
  • 腹筋は角度で判定するので、iPhoneをお腹に乗せてやる
  • スクワットも角度で判定するので、iPhoneを太腿の上で抑えながらやる

というもので、それそれカウントさせるのに少し癖がありますが、慣れればOKです。

実は、試しに使ってみて感じたのは、使い勝手云々の前に、自分の筋力の衰えでした。

初期設定では、スクワットは楽々で、腹筋もいけましたが、腕立て15回のキツかったこと(^^;;

何でしょ、この不甲斐なさは!


これらのアプリはいずれも無料なのですが、使い方に制限が有って、アドオンを購入することによって、制限が解除されます。

f:id:narinarissu:20120125122845j:image:w300

こちらは、腕立て伏せアプリの設定画面です。アプリには、

  • 一日のセット数指定
  • 1セット当たりの回数指定
  • 何日サボったらアラームを出すか(通知センターに表示されます)の指定
  • トレーニング履歴のグラフ表示

の機能がありますが、無料状態では

  • 一日のセット数1固定
  • 1セットあたりの回数 15(腕立ての場合)固定
  • 2日サボったらアラームを出す
  • トレーニング履歴のグラフ表示無し

という制限がついています。

f:id:narinarissu:20120125123633j:image:w600

f:id:narinarissu:20120125123647j:image:w600

設定を変えようとすると、メッセージが出てきます。何日か試してみて、使えそうだと思ったら、アドオンを購入してみましょう!

f:id:narinarissu:20120125124136j:image:w600

アドオンは、下のタブの中のShopから購入出来ます。僕は、目標設定とグラフ表示の両方を3アプリ分購入しました。合わせて、510円!意外といい商売かな?

元を取るために、しっかり使わなければ!

f:id:narinarissu:20120125124457j:image:w300

やっぱり、記録すると、穴が空くのが嫌なので、何とか続けようとしますね。漠然と初めるよりは、遥かに続きやすいです。

昨日は忘れてしまいましたが…毎日続ける気なら、アラームは毎日にセットした方が良さそうです。

検証環境:iPhone 4S(iOS5.0.1)