読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

TV局は節電に協力しないのだろうか?

徒然

スポンサーリンク

TVのACの広告などで、わけの分からないタレントなんかに執拗に説教れるまでもなく、大抵の一般国民は、被災者のことを気に病んで心を痛め、募金をしたり、節電をしたり、レジャーの自粛をしてみたり、いやいや、それでは経済に良くないから出掛けなきゃとか考え直したり、でも、応援したい東北に行くにも新幹線が動いてないよ、とか、日々悩みながら生活している訳です。

自粛自粛と騒いでいたお上やTV業界でも、過度な自粛は経済を停滞させるから、とか、今頃言い出していますが、過度な自粛を煽ったのは、お上とマスコミですよ。自粛どころか、相変わらずのACの陰気なCMで、日本を暗くしようキャンペーン実施中ですよね。


とまあ、いろいろな文句はある訳ですが、今回はこれらは置いといて、話題を絞ります。タイトル通り、「TV局は節電に協力しないのか?」ということです。

計画停電は一旦収束したものの、夏場のピーク時(昼間の暑い時間らしい)には電力不足に陥るのは明らかです。

産業界では

  • 夏休みの分散
  • 工場の稼働日を輪番制にする

など検討中のようですし、サマータイムや、それに類似する働き方も、一部では実施されるのではないでしょうか。

そんな中、執拗に節電を呼びかけているテレビ局自身の節電策が見えてきません。

計画停電時にも、皆で協力しましょう!なんて、協力したこともないテレビ局や、対象外の都内に住んでいると思われる有名ニュースキャスターやタレントに言われるのが不快でした。

テレビ局も、NHKは民放を受信できないエリアの可能性を考慮して対象外で構いませんが、民放は輪番制にして、少なくとも週一を休止日にしても、視聴者は誰も困らないですよね。困るのは、テレビ局と業界関係者だけでは?

あるいは、電力消費ピークの時間帯に合わせて、テレビ局が一斉に休止するとか。その時間に何か起きたらどうするのか?とか言いそうですが、今時、TVだけが情報源では無いし、初めから24時間休まず放送してるわけでも有りません。それに、放送が休止されたら、みんなTVの電源を落とすから、一石二鳥です。

ACのCMで節電を呼びかけるくらいなら、放送を休止した方が余程インパクトが有りますし、少なからず節電になります。

民放一社が止めたところで大した節電にはならない、なんて言い訳はダメです。

それはみんな同じだし、「みんなでひとつに!」と、散々呼びかけてるのですから。「みんな」には、TV業界全体も含まれているのです。

どうも、彼らは「自分たちは呼びかける側の人間で、特別な存在だから例外だ」と思っているように感じられます。

「物事を為すには、他人事の様に論じてないで、まずは自ら実行して見せる」これ、鉄則ですよ。

TVの輪番制に関する類似のご意見

こてつは内臓ではない! » テレビは輪番放送にしたら?

更に、TV局 節電、TV局 輪番で検索すると、出るわ出るわ。同じ様なことを思っている人がたくさんいる様です。でも、都合の悪い話は一切放送しないんだわな。

東北関東大震災義援金