読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

日経BPストア で「フェイスブック 若き天才の野望」を試し読み

iPhone iPad

スポンサーリンク

僕も始めたのですが、映画も公開されて、少し話題になっているフェイスブックの誕生秘話を綴った本「フェイスブック 若き天才の野望」がiPhone、iPadハイブリッドアプリ 日経BPストア(無料)日経BPストア - Nikkei Business Publications, Inc.から使えるオンライン書店で、無料で購読出来ます!

ほんの一部ですけどね。

でも、まあ、iPhone、iPadユーザーで本の購入をお考えなら、まずは、こちらで試し読みしてみては如何?

今のところ、一部抜粋の無料版のみのリリースですが、暫くしたら、有料版が出てくるのでしょう。

日経BPストアは、
日経BPストアが残念な感じ - なりなり日記 日経BPストアが残念な感じ - なりなり日記
こちらでご紹介したように、とてもお勧め出来るものでは無いのですが、せっかく無料で読めるものは、活用しない手は有りません。

この時点で、有料版購読への誘導に乗っかっているかもですが(⌒-⌒; )

まあ、面白いと思ったら買えば良いでしょう。


f:id:narinarissu:20110131183438j:image:w600

アプリを立ち上げると、いきなり出てくるのがIT関連のニュースです。何故、本を買うか、読むかしたいユーザーにニュース?しかも、かなりモッサリ。何故だ!


f:id:narinarissu:20110131183946j:image:w600

しかも、検索機能が有りません。今回は、書籍・ムックの新刊に有りました。


f:id:narinarissu:20110131184726j:image:w600

中身はこんな感じ。この手の文字主体の本は、iPhoneで十分快適に読めます。雑誌は、紙面構成変更しないと無理。せめて、iPadの大きさが必要になります。


f:id:narinarissu:20110131184928j:image:w600

そして、一旦アプリを閉じてから続きを読もうとすると、またウザい。ニュースが表示されて、ライブラリから雑誌・ムックで、ようやく本棚に辿り着きます。


f:id:narinarissu:20110131190320j:image:w600

そこから本を開いてと。さすがに続きか開きますが…


これ、日経BPの人は何とも思わないんですね。ていうか、自分たちで使ってませんね。


ちなみに、日経BPストアの遥か先を行くダイヤモンド社のダイヤモンドブックス(無料)ダイヤモンドブックス - DIAMOND, Inc.も、参考にご紹介。これはこれで、既に単体アプリで購入済みの「もしドラ」などの無料入手が出来ないという不満は有るのですが…


f:id:narinarissu:20110131185327j:image:w600

まず、立ち上がるのは本棚です。正しい。そして、必要なら、左上の買い物カゴマークからブックストアに行けます。もちろん、ブックストアに検索機能は有ります。


f:id:narinarissu:20110131190455j:image:w600

本を開いたままアプリを終了して、再度開くと、そのまま続きから読めますし、そこから本棚にも戻れます。


如何でしょう?比較にならない差が有りますよね。何とかして欲しいものですね、日経BPさん。気合いをいれてやるか、他のブックストアに任せるか、どちらかにしてくれないと、電子書籍普及の妨げにしかなりません。

追記

ああ、いけないいけない、また日経BPストアの批判記事になってしまった…期待していただけに、ガッカリ感満載なんですよ…

追記2

2/15(火)に有料の正式版リリースだそうです。アプリは使いにくいですが、あの分厚い本を買いたく無いので、僕は、こちらから購入するつもりです。

追記3

f:id:narinarissu:20110221101955j:image:w300

発売されましたね。2/25までは発売記念で割引価格です。

割引期間を過ぎると、お得感は無くなりますし、アプリの使い勝手は決して良くありませんが、通常書籍を購入してから自炊するくらいなら、アプリで買った方が良いと思います。