読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

StarWalk | アップデートでキャリブレーションに対応

iPhone

スポンサーリンク

f:id:narinarissu:20101112211312j:image:w300
f:id:narinarissu:20101112213832j:image:w300

iPhoneの星座早見アプリ StarWalk(350円)Star Walk - 5 stars astronomy guide - Vito Technology Inc.がアップデートでARを使ったキャリブレーションに対応しました。

キャリブレーションとは、校正のことで、時計の秒針を時報に合わせるように、誤差を調整することです。


f:id:narinarissu:20101112214411j:image:w400

アプリを起動して画面を上方に向けると、コンパスが起動するとともに、左に懐かしの地球ゴマのアイコンが現れます。左下のアイコンのうち、上の方のやつです。

これをタップすると


f:id:narinarissu:20101112214658j:image:w400

この様にカメラが起動して、星座と重ね合わせて表示されます。センターにはターゲットスコープが現れます。

ここで、カメラを空に向けて、カメラ上に映る既知の星(まあ、普通は月だと思います)をターゲットスコープのセンターに合わせます。

この状態で、星座表をスワイプさせて写真上の星(月)に重ね合わせて、左下のチェックボックスをタップすれば完了!

これで、iPhoneを向けた方向にバッチリ目的の星が見えるようになったはずです。ジャイロスコープを内蔵したiPhoneならではの機能ですね。素晴らしい!