読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

iLoan Calc | フラット35Sや繰上げ返済まで!住宅ローンを見積もるアプリ

iPhone

スポンサーリンク


iPhoneで住宅ローンが見積もることができるアプリ iLoan Calcのご紹介です。


車のローン位なら、数百万を数年返す位ですから、金利の安くて借りやすいローンを軽く探す程度ですが、住宅ローンとなると、そう簡単には決められません。

何千万円のローンを最大35年もかけて返すのですから。僕もつい最近マンションを購入しまして(引き渡しは年末ですが)、マンション自体もそうですが、ローンも散々悩みました。

まず、変動金利にするのか、固定金利にするのか、超低金利の今だと、非常に悩みます。更に、固定といっても、フラット35やフラット35Sを使うのか。

マンションの場合は、大抵、マンションデベロッパーと銀行が提携していて、店頭金利よりもかなり低い金利で借りられますし、大手企業であれば、会社と銀行の特約や、社内融資など。

まあ、いったいどれにした良いやら。ファイナンシャルプランナーなどのアドバイスも聞けますが、誰にも未来の金利上昇など分からないので、結局決めるのは自分。


マンションデベロッパーの事務所や、モデルルーム、銀行の融資サイトなどでも簡単なローンシミュレーション結果をプリントアウトしてくれますが、あまり複雑な条件ではしてくれません。


そんな時、ご紹介するiLoan Calc(350円)iLoanを使えば、様々な条件でローンシミュレーションが出来ます。


まずは、新規作成でローンの条件を入れて行きます。


35年、3.0%固定、元利均等、ボーナス払い50万円、繰り上げ返済年100万円で設定してみます。


条件を設定したら、試算結果を選ぶと、月々の返済額、総支払額、支払い完了年齢、その他、詳細な試算結果が表示されます。


ボーナス併用払いを選んでいる場合には、、期間短縮が半年単位になっていまう制約があるため、繰り上げ返済額は設定範囲以下の適切な値に再設定されて計算されます。
この辺りは、実際のローンとは少し事なります。


比較を押すと、繰り上げ返済有り無しの場合の比較が表示されます。


i を押すと、保存済みの他の試算と比較出来ます。元利均等と元金均等を比較してみました。


段階式固定金利を選べば、フラット35Sの様に、途中から金利が変わることが分かっているローンの資産も出来ます。


オマケとして、年収や月々の支払額から、借りられるローンの上限も計算してくれます。


繰り上げ返済額が必ずしも設定通りになならない欠点を除けば、十分な機能です。

iPhone凄い!と思わされたアプリの一つです。


住宅購入を考えていらっしゃる方は、まずは、これで、自分がいくら位の物件を購入可能なのか試算してみては如何でしょうか?!