読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

iPhone 4とiPhone 3GS通信速度比較

iPhone

スポンサーリンク

僕の自宅は常に3Gの電波は常にバリ5で、Wi-Fiは11nに対応しています。

この条件で、iPhoneの通信速度測定アプリ Speed Testを使ってiPhone 3GSで昨日測定した結果と、iPhone 4で今日測定した測定結果で通信速度の比較をしてみます。


f:id:narinarissu:20100815224325j:image

iPhone 3GSで3G通信時


f:id:narinarissu:20100815224353j:image

iPhone 3GSでWi-Fi通信時



f:id:narinarissu:20100815232527j:image

iPhone 4で3G通信時


f:id:narinarissu:20100815232545j:image

iPhone 4でWi-Fi通信時


ということで、測定場所:僕の自宅という条件では

iPhone 3G接続 Wi-Fi接続
iPhone 3GS 2.4Mbps(down)/0.2Mbps(up) 11.59Mbps(down)/13.74Mbps(up)
iPhone 4 5.07Mbps(down)/1.02Mbps(up) 10.26Mbps(down)/11.09Mbps(up)


となりました。


iPhone 3GSのWi-Fiは11gで、iPhone 4は11n対応なので、Wi-Fiでの本当の速度は、さすがにもっと出ているのではないでしょうか。このアプリのスピードメーターが10Mbpsまでしかないので、正しく測定出来ていないのだと思います。


iPhone 3GSの3GはHSDPA(7.2Mbps/384kbps)で、iPhone 4はHSPA(7.2Mbps/1.4Mbps)なので、上りでしか速度差が出ないかと思いきや、下りでも倍の開きが出ました。iPhone 3GSはHSDPAが生かしきれていなかったようです。

何れにしても3Gでは、通信条件が良ければ、かなり通信速度が上がっていることが分かりました(^ ^)