読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

八王子 うかい竹亭(ちくてい)で「ほたるの夕べ」を堪能

レジャー・ぐるめ

スポンサーリンク

八王子の「うかい竹亭」で「ほたるの夕べ」を堪能してきました。

蛍の季節はもう終盤。ほたる鑑賞会は姉妹店の「うかい鳥山」でも開催されていて、概ね次の様な違いが有ります。

お店 鑑賞会名 開催期間 蛍の種類 食事の部屋
うかい鳥山 ほたる 狩り 6/3〜7/22 源氏蛍 大部屋
うかい竹亭 ほたるの夕べ 6/22〜 8/8 平家蛍 個室
うかい鳥山 ほたる鑑賞の夕べ 7/20〜8/22 平家蛍 大部屋


平家蛍より源氏蛍の方が大きいらしいですね。見たい蛍と行きたい時期、個室か大部屋かでどれにするかは決まります。

ほたるの期間中は、鳥山では個室は無しで、竹亭は全室個室です。基本的に、竹亭はいつ行っても全室個室ですが、鳥山は少人数では大部屋に回されることが多いようです。

ほたる鑑賞には、過去に鳥山と竹亭に一回ずつ行った記憶が有るのですが、いずれも庭での鑑賞でした。

今回は個室でバッチリ見えましたよ(^ ^)

どうやら、竹亭の個室には、蛍が見える部屋と見えない部屋が有るようです。


詳しくはお店のホームページにて

歳時記 Seasonal Event Calendar - うかい鳥山 Ukai Toriyama

ほたるの夕べ | うかい竹亭

あまり詳しく書かれていないのですが(^_^;)


本当は6月の入籍日に行きたかったのですが、この時期のうかいは、一月程度前に予約しようと思っても手遅れなんですよ、大人気で。

来年の結婚記念日は、鳥山のほたる狩りに行きたいです。

今回、庭の写真を撮り忘れたのですが、鳥山も竹亭も大人が落ち着いてゆっくり過ごすには、素晴らしい場所です。

7:30からの予約でしたが、少し遅れて7:45に到着(^_^;)
8:00から15分消灯して、ほたる鑑賞会なので、係の人がちょっと慌てていました。


烏賊ソーメン


右手前が茗荷のお寿司、右奥がトコブシ、左奥が鮎の白子と長芋の和え物、左手前が鰻


白いのがハモです。


夏野菜の冷たい煮物


牛肉の朴葉焼き
この前に鮎の塩焼きが有ったのですが、撮り忘れました。


お蕎麦


山椒ジャコのご飯


デザートの水羊羹

お料理はこんな感じ。ひとつひとつとても美味しいし、意外とボリュームも有って、お腹いっぱい(^ ^)

二人とも大満足でした。


蛍は8:00から全館消灯して15分行われます。消灯直後はあれ?って感じなのですが、徐々に蛍たちが光を点滅し始めます。

今年は当たり年だったのか、早くから予約した部屋が良かったのか、何百とはいきませんが、何十という蛍たちが、何とも僕には表現出来ない感動物の景色を繰り広げます。

窓を開け放つので、すぐ目の前にも蛍が飛んできます。蛍は結構どんくさいので、簡単に捕まえられて、しかもあまり逃げようとしないので、手のひらに乗せて鑑賞も出来ます。

蛍は残念ながらiPhoneでは撮影無理です。光量が少ないので。

特に、初蛍だった奥さんは大感激!僕も何度見ても感動しますけどね。