読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

iPhoneのメアド使い分けおさらい

iPhone

スポンサーリンク

今日は、おさらいの日。

iPhoneでは、ソフトバンクから提供されるMMSとEメール(i)の他に、GmailなどのPC用のメアドが使えます。

これらをどう使うかは自由ですし、その人によって使い分けは異なるでしょう。更に、一つしか使わないなんて方もいらっしゃるかも。

ここでは、どう使い分けたら良いか分からない方向けに、相違点をおさらいしてみます。

MMS(softbank.ne.jp)

http://mb.softbank.jp/mb/iphone/service/mail/sms_mms.html
ソフトバンクによる説明はこちら

  • ケータイメールと同じ感じで自動受信する
  • 着信通知有り
  • 個別受信拒否設定が出来る
  • 送信データサイズ 最大300KB
  • 写真も動画も、かなり圧縮されて送られる
  • 絵文字が正しく表示出来る(docomoやauの絵文字は、SoftBankの絵文字に変換される)
  • デコ絵文字や写真は添付ファイル扱いになってしまって、本文中には表示されない。
  • 送信相手毎にまとめられた吹き出し表示なので、会話をしている感じ
  • 長文は書けない
  • メールは端末のみに保存される

Eメール(i)( i.softbank.jp)

http://mb.softbank.jp/mb/iphone/service/mail/email_i.html
ソフトバンクによる説明はこちら

  • 着信通知有り
  • メールの受信自体はフェッチ

つまり、着信通知を受けて、メーラーを起動すると、そのタイミングでメールが取り込まれるか、設定した時間間隔でメールが取り込まれる。

  • 個別受信拒否設定が出来ない
  • サーバーのメールボックス容量200MB(最大5,000件)
  • 5000件を超えると古い物から消去されるので、保存用には向かない
  • 送受信可能サイズ 1MB
  • 絵文字が正しく表示出来る(docomoやauの絵文字は、SoftBankの絵文字に変換される)
  • デコ絵文字、デコメール(HTMLメール)が正しく表示出来る
  • 実体はソフトバンク提供のIMAP対応メールであるため、PCのメーラーでも扱える。
  • PCのメーラーでフォルダの作成や削除が出来る

Gmail

  • IMAP対応しているので、PCと併用しやすい
  • 個別着信拒否はもちろん、迷惑メール対策が強力
  • サーバーのメールボックス容量は2010年3月の時点で7.4GB超
  • 送受信可能なメールサイズ25MB
  • 絵文字表示は可能だが、正しく変換されるか怪しい
  • デコ絵文字、デコメール(HTMLメール)が正しく表示出来る
  • プッシュ通知対応可能(過去に表示がおかしくなったため、僕は設定してない)

その他のPCメール

  • IMAP対応しているサービスが少ない
  • POPだと、iPhoneとPCの間で既読が反映されないため扱いにくい
  • Gmailに全転送設定して、Gmailにまとめた方が賢明

おすすめの使い分け

◇MMS(親しい友達か短文の通知用)

  • ひとり、又は、特定の少人数とのやり取り
  • デコメは使わない相手
  • 短文のやり取りが多い相手
  • 早く応答したい相手
  • 迅速性を求める通知用

◇Eメール(i)(親しい友達用)

  • デコメも絵文字も使う相手
  • 比較的長文が多い相手
  • 比較的早く応答したい相手
  • 個別着信拒否が出来ないので、公開相手に注意

◇Gmail(公用や保存用)

  • 長期保存用
  • 早期の応答が不要な相手
  • 絵文字を使わない相手
  • 長文や大きな添付ファイルが有る場合
  • 後々、広告メールなどが大量に送られてくる可能性がある場合


こんなところじゃないかと思います。