読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

Bluetoothヘッドセット買いました

iPhone

スポンサーリンク

僕の場合、右耳しか聞こえないので、最近はヘッドフォンも持ち歩いていなくて、iPhone OS 3.0でBluetoothのA2DP(通話でなく音楽を聞くためのプロトコル)に対応したため物色していたのですが、ようやく買いました。


買ったのは、JabraのBT8040です。これは、既に生産中止で、NEWモデルが出てはいますが、Amazonで格安で販売されていること、NEWモデルは大きくなってしまっていることが理由に有ります。


他にも候補はいくつか有るのですが、残念ながら、Bluetoothヘッドセットは、どの店に行っても試聴出来るようにはなっていませんし、カタログスペック的には大差が有りません。


よって、見た目で選ぶしか有りませんでした。


ひとつ、選ぶ基準としては、耳に掛けるフック無しで固定出来るもの。深い意味は有りませんが、何と無くデザイン的に、フックが嫌だっただけです。

  • まずは、本体と付属品の写真です。

f:id:narinarissu:20090810174744j:image


f:id:narinarissu:20090810174759j:image


f:id:narinarissu:20090810174828j:image
本体の写真です。百円玉を大きさの参考にして下さい。


f:id:narinarissu:20090810174939j:image
付属品は、AC充電ケーブル、USB充電ケーブル、イヤーパッド(S, M, L各2個)です。
本体の充電端子は、マイクロUSB端子です。


  • そして、接続方法

f:id:narinarissu:20090810175627j:image
設定はいたって簡単です。設定の一般の中のBluetoothを選び


f:id:narinarissu:20090810175740j:image
BluetoothをONにすると、iPhoneがサーチを開始します。

ヘッドセット側には、スイッチは二つしか無く、LEDの両サイドの縦棒のボタンが音量調整で、Jabraの文字の下の丸ボタンがその他の機能を果たします。

本体とBluetooth機器を関連付する作業をペアリングといいますが、ペアリングするには、丸ボタンを5秒ほど長押ししてLEDを青色に点灯させます。

通常は、最初は勝手にこのモードに入るはずです。

暫くすると、iPhoneがペアリングするかと聞いてくるのでOKして、更に、PINに0000を入力すれば完了です。

  • 音とマイク感度

音は、ちょっと僕には音の良し悪しを判断する能力は無いし、もともと音にうるさい方では無かったので難しいですが、普通だと思います。

そもそも、Bluetoothは、音にうるさい人には向かないレベルの音質しか持っていません。


友人に、テスト通話の相手をしてもらいましたが、マイクの感度が悪いことは無いそうです。


但し、残念ながら、Skypeでは使えませんでした。恐らくアプリの問題なのでしょう。

  • 耳への装用感

この手のヘッドセットは、カナル型がしっかりと耳に止められていいと思うのですが、何故か有りません。

BT8040もカナル型ではないので、それほどしっかりとしたホールド感は有りませんが、本気走りしなければ大丈夫だと思います。

イヤーパッドは、S、M、Lの3種類有りますし、上部の輪っかも、若干ですが、ホールド感の向上に役立っています。



その他の候補もまとめてみました。東京都心のヨドバシ、ビックカメラ、ヤマダ電機を見てみましたが、これを全て置いている店は有りませんでした。また、ご紹介したBT8040は、Amazonでは3割引きで売っていますが、店では新型と変わらぬ価格で売られていました。