読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

iPhone OS 3.01がリリース

iPhone

スポンサーリンク

iPhone OS 3.01がリリースされています。


適用する場合は、iTunesに接続して「更新ファイルを確認」を押してから、「ダウンロードとインストール」を選択して下さい。


アップデート内容としては、AppleによればMMSのセキュリティ脆弱性の修復のみとなっていますが、実際には、去年の例からすると、Appleの発表以外の変更点が有ったりします。


僕の認識してるバグとしては

  1. 表示させるキーボードを絞っても、暫くすると英語キーボードを含む4種類が表示されるようになってしまう。
  2. 写真と動画のファイル名の命名規則に問題が有り、カメラロールに表示されなくなることが有る。
  3. 連絡先に登録した絵文字が、MMS/SMSとメール以外で表示されない。


です。

3は、バグではなく、仕様変更かもしれませんが。


まず、1は、暫く使ってみないと分かりません。


2は、先ほどからメール、MMS、はてなtouch、メモといろいろ立ち上げてみていますが、どうやら治っています(^-^)


※追記
また再現してしまっています。治っていませんでした。。。



僕は、全てフリック入力なので、キーボードが選択出来るようになっていると、間違ってキーボードを切り替えてしまうのが嫌だったんです。

あとは、猿打ち禁止モードがあれば、「ああ」とか「11」とか連続して入力しやすくなるのですけどね。


3は、更に、メールでも表示されなくなり、MMS/SMSでしか使えなくなってしまいました。

MMS/SMS以外で絵文字を使う場合は、絵文字キーボードを表示させるしか無さそうです。


僕はOS 2.2の時にメールとSMS以外でも絵文字キーボードを表示させるアプリを導入済なので、これを導入していない場合のOS 3.0以降の絵文字キーボードの表示制限がどうなっているのか分かりませんが。

今でも、それらしいアプリが売られているところを見ると、状況は変わっていないのですよね、きっと。


しかし、何で、iPhoneは絵文字の使用制限をするのか謎です。制限してるのではなく、アメリカ人は絵文字の認識が薄いから、無意識にやってしまっているのかもしれません(~_~;)