読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

iPhoneで皆既日食を見る・撮る

徒然 iPhone

スポンサーリンク

f:id:narinarissu:20090717005611j:image
ITmedia +Dより


7月22日は、日本の陸地で46年ぶりに皆既日食が観測できる日。奄美大島北部やトカラ列島、屋久島、種子島南部などの皆既日食帯以外の地域でも、太陽がかなり大きくかける部分日食が見られる。東京でも、食分(太陽が欠ける深さ)が0.749と、約4分の3(74.9%)が月に隠れる深い部分日食になるため、当日の観測を楽しみにしている人も多いだろう。



ライブ!ユニバースがIIJなどの協力を得て実施するLIVE! ECLIPSE 2009では、PC向けの映像配信に加えてiPhoneやiPod touch向けの動画配信を行う。

TOKARA中之島天文台での日食の模様が動画で視聴できる。Safariで http://www.live-eclipse.org/ にアクセスすれば視聴できるので、屋外に出られないiPhoneユーザーは必見だ。中継は午前9時から11時まで行う。


http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0907/16/news102.html
元文はこちら


ほとんどの方が見られるのは部分日食ですし、仕事中なので、窓から何となくという程度の方がほとんどでしょう。


ちょっと仕事の手を休めて、目の前の部分日食を眺めながら、ネットの皆既日食中継を見るとか、いかがですかね!?


あるいは、iPhone 3GSで動画撮影してみるとか


f:id:narinarissu:20090717010837j:image
こちら、指定した時間間隔で写真を撮りつづてけくれるカメラアプリ TimeLapse 230円 TimeLapse で撮影してみるとか。


f:id:narinarissu:20090717011845j:image
撮影間隔は1秒から


f:id:narinarissu:20090717011914j:image
23時間59分59秒まで、1秒単位で指定できます。


f:id:narinarissu:20090717012022j:image
撮影のスタートは、0秒後、つまりスタートボタンを押してすぐから


f:id:narinarissu:20090717012117j:image
59秒後まで、1秒単位で指定できます。


f:id:narinarissu:20090717012208j:image
撮影枚数は、9999枚まで指定できます。


取った写真をPCで編集して、早回しの動画にしてみましょうというアプリです。


なかなか面白いと思いますが、動画に変換するところまで、アプリでして欲しかったところです。

あと、開始時刻を指定出来ないので、スタート時刻に自分でシャッターを押さなくてはいけません。


もう一息、頑張って欲しいです。


※※ 日食を目で見る場合、専用のサングラスが必要だそうですが、ネットだと売り切れの雰囲気です。コンビニで売ってるという話もありますが。。。

※※肉眼や望遠鏡がダメなのはもちろん、普通のサングラスや黒い下敷もダメで、失明の恐れも有るそうです。ご注意を!!!

iPhone+サングラスで撮れないかなぁ。