読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

日経BP ITproのムカっとくる記事

徒然

スポンサーリンク

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/OPINION/20090612/331799/
「現場を分かっていない」と社長を批判する前に


この中で、日経コンピューターの編集長らしい、谷島宣之氏が言うには、


 「うちのトップはダメで」という人は、当人が意識していようがいまいが、「うちのトップ」、つまりお上(おかみ)に寄りかかっている。話を大きくすれば、「総理大臣にリーダーシップがないから景気が回復しない、世の中が良くならない」といった発言をする人は、総理大臣というお上頼みの人なのである。


なのだそうです。

天下の日経新聞の関連会社の編集長にしては、随分と非礼な、上から目線の、的外れのご意見ですね!


今のご時世、上を批判するのは、日頃からいろいろと考えて実行しているのに、無能な経営者に振り回されて疲弊している人達なのですよ。

それに、自分は不平や愚痴を言わないなどと書いていますが、会社の記事を使って、自分の記事を批判する読者に逆ギレという、最低のことをしています。

そりゃぁ、仕事と称して憂さ晴らしが出来るのだから、鬱憤なんてたまる筈も無いですよ。

さぞかし、部下の皆様は、苦労されているだろうと、お察しします。


こんな人が編集長だなんで、余程レベルの低い雑誌なのでしょうね、日経コンピューターって。