読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

iPhone 3GとiPhone 3GSハードウェア比較

iPhone

スポンサーリンク

iPhone OS3.0にアップデートしても埋められない、iPhone 3GとiPhone 3GSのハードウェアの比較です。

iPhone 3GS iPhone 3G
CPU ARM v7 Coretex 600MHz ARM11 412MHz
RAM 256MB 128MB
HSDPA 7.2Mbps 3.6Mbps
体感パフォーマンス 2倍 1倍
Flash ROM 32GB/16GB (16GB)/8GB
カメラ 300M/Auto Focus/Macro撮影 200M
ビデオ撮影 対応 非対応
デジタルコンパス 対応 非対応
音声コントロール 対応 非対応

※CPUとRAMは、公式情報ではありません。
※iPhone 3Gの16MBは販売終了となるので、カッコを付けてあります。


http://www.apple.com/jp/iphone/iphone-3g-s/
公式情報はこちらで。


これらの差をどう考えるかは人それぞれでしょうが、iPhoneを使い倒している人ほど、魅力的に感じるのではないでしょうか。

僕には非常に魅力的、というか、不満点の大半を解消してくれています(^。^)


残る不満点は通信速度ですが、これは、WiMAXに対応するか、数年後のLTE対応を待つしか無いです。

来年発売されるであろう、次期iPhoneは、WiMAXに対応している可能性は有りますが、LTEは無いでしょう。
iPhone 3G Sを2年間使えば、ちょうどLTE対応のiPhoneに乗り換えられるかなと思います。