読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

一掌堂の皆さん、お世話になりました

突発性難聴

スポンサーリンク

先ほど、最後のハリ治療を終えてきました。

突難の治療を始めて半年が過ぎ、もう数カ月、何の変化も見られないので、前回購入した回数券が切れる今日で終わりにすることは、前から決めていたのです。

僕の記録では、この半年間で67回の治療を受けたことになっていますが、回数券を使っていた割りには、ちょっと中途半端な回数なので、カウントミスかも知れません。

これで、突発性難聴の全治療を終了します。

横浜労災病院には、当面、半年に一度、主に現在は正常な右耳の聴力が低下していないことを確認するために、検診を受けに行きますけど。


http://d.hatena.ne.jp/narinarissu/20090409/1239234869
突難治療のまとめ記事はこちら

http://d.hatena.ne.jp/narinarissu/20081109
治療のリアルタイムな記録は、ここから、というか、このブログ自体が、ここからスタートしています。

サイドバーのカテゴリーで、突発性難聴を選ぶと、関連する全ての記事が見れます。


最後に、皆さんにご挨拶すべきか悩みましたが、結局、あまり良くはならなくて、晴れて治療完了という訳ではないので、何となく、言い出せませんでした。すみません(^ ^;;

一掌堂治療院の皆様には、本当にお世話になりましたが、scale outからの完治例に加われなかったことは、非常に残念です。

皆さん、とっても硬いらしい僕の体の筋肉をほぐすのに、かなり苦労されてましたね(^_^;)
体の柔軟性は、割とある方だったので、そんなに硬いとか、凝ってるとかいう自覚は無かったのですが。。。



チーム駅伝の皆さん、これからも皆で仲良く、走ってくださいね。

僕も、会社の後輩くん達と共に、2009湘南国際マラソンにフルマラソンでエントリーしたので、鶴見川でのランニングに励みます。

毎週末、10kmランニング、続けてますよ(^ ^)v

もちろん、無理の無い範囲でやります。

スキーでのコブ斜滑り、ボルダリング、ジムでのボクササイズなど、激しい運動は引退して、ゴルフとマラソンを楽しむことにします(^-^)


  • 院長先生

毎回お世話になりました。

僕が病院で冷たいことを言われて落ち込んだ時なども、暖かいお言葉をかけて、励まして頂きました。

どれだけ励まされたか知れません。


院長先生以外は、仮名にて失礼(^_^;)
内容からして、伝わると思います。きっと。


  • こぶちゃん

会社を休んでいる期間は毎日の様に、その後も含めて、6割位かな、かなりお世話になりました。

明るい笑顔と笑い声、楽しいお喋りで、癒されました。

横浜に行くことが有ったら、石川町の猫カフェれおん、行ってみて下さい。店は清潔で、れおん店長は愛嬌たっぷりだし、さくらちゃんは、なついてくれます(^ ^)


  • iPhone仲間さん

風邪や花粉症に気遣って頂き、追加のハリ治療を勧めて頂いた気配りが嬉しかったです。

iPhone仲間として、こちらのブログが役立つ事があれば嬉しいです。是非、家に無線LANを導入して、快適なiPhoneライフを楽しんで下さい(^ ^)

はてなtouchと、はてなの組み合わせは、凄く快適ですよ!ブログって、やってみると結構楽しいので、是非!!

プライバシーには、充分気を付けなければいけませんが、突難治療の話とか、皆さんにも参考になる記事も書きやすいんじゃないですかね。

SNSと違って、足跡やらなんやら無いし、よほと有名にならない限り、そうそう書き込みも無いので、気楽に日記が書けます。

それでも心配なら、プライベートモードっていうのが有って、一切公開しなかったり、指定した、はてなメンバーのみに公開することも出来ますよ(^ ^)


  • スポーツ大好きさん

小さな体で、頑張ってマッサージして頂きましたね。

お互い、ランニング続けましょう。目指せヅランナー!違うか。

僕は、打倒!平井理央?、目標?安田美沙子!(^◇^;)で、頑張りますo(^▽^)o

テニス上達すると良いですね。ゴルフもそのうち始めて下さい。性別年齢をこえて一緒に楽しめて良いですよ(^ ^)

今日も、最後にお世話になりました。また、見てくれてますかね??無事、ヅランナーのブログに辿りついたかな?
見てたら、皆さんに宜しく!


他の皆さんにも、たくさんお世話になりましたm(_ _)m

皆さんお元気で!

これからも、迷える患者さん達を助けてあげて下さいo(^▽^)o

結局、大きな改善効果が得られなかった僕が勧めても、あまり説得力が有りませんが、こちらでは沢山の突難の治療例があり、待合い室では、それらの記録を閲覧出来ます。

私が治療を始めた時点で、お一人、scale outから完治された方もいらっしゃいました。

お困りの方は、一度、相談されては如何でしょうか。初回も含めて、全て予約制なので、行ってから待つことは無いです。

また、明日受けたいと言っても空きが無いことが有りますが、それ程先まで予約で埋まってはいません。

スタッフは、院長先生以外は皆さん女性で、お若い方が多いですから、女性は気分的に安心でしょうし、皆さん明るいので、男性の方も癒されます(^ ^)

治療では、突難の治療に最も重要な位置のハリを院長先生が、それ以外のハリとマッサージは、他の方が担当して下さるようです。

ハリとマッサージを半々ずつで、1回の治療は50分程度です。時間がある場合、特に治療初期は、2〜3回まとめて治療を受けた方が良いそうで、僕も、会社を休んでいた時期は、そうしていました。

僕は、ハリ治療というものを生まれで初めて受けましたが、ちょっとチクッとしますが、痛いという程のことでは有りませんでした。

星状神経節ブロックのような恐さは無いし、終わったあとの不快感なども有りません。マッサージで楽になりますし。

その昔、巨人の江川卓投手の「このハリを打つと一時的に回復するが投手生命を縮める、禁断のハリを打った」という伝説がありましたが、あれは嘘なので(^_^;)

ハリは、ツボを刺激することによって、人間の自然治癒力の向上を助けるというか、体質の改善を助けるもので、言ってしまえば、そんなに強力な、即効性の有るものでは無いそうです。

まあ、突発性難聴で検索すると、かなり上位に名前が出てくるので、突難でお悩みの方は、一掌堂治療院の名前くらいはご存知と思いますが。

http://www.isshodo.com/
一掌堂治療院のサイトはこちら

  

院長のお書きになった本です。いきなり治療を始めるのに不安を感じる場合は、読んでみて下さい。

突難に関する記事は、これで最後にするつもりです。

もし、何かの奇跡で治ったり、万が一(いや、兆が一くらいにして!)、更に悪いことがあった時には、また、ご報告します。

僕も重症な方ではありますが、更に、耳鳴りやめまいが酷くて、日常生活に戻れずにお困りの方もいらっしゃると思います。

突難で御悩みの方が、このブログを見て、少しでもお役に立てて、何とか前向きに生活する助けになれたなら幸いです。

軽症の方は、まとめの記事を読んでいただき、一刻も早く、治療を開始して下さいね。

そして、さよなら、新橋!
もう、滅多に来ることは無いです。


いつも賑やかなSL広場。最初は、うるさすぎて辛かったです(^_^;)
今日は、将棋の名人戦の解説をしていました。