読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

ステロイド鼓室内注入

突発性難聴

スポンサーリンク

僕も存在は知ってましたが、姉貴がこの辺りでやってる病院を探してくれたので、どんなものか聞きに、信濃町のK大病院に行って来ました。
鼓膜に注射器を射して、更に奥にある内耳の近辺にステロイドを直接注射するものです。
ここで処置することは可能だが、効果が期待できない割には、鼓膜に開けた穴が修復しない可能性や、注射で炎症を起こして、中耳炎になる可能性もあるので、やめた方が良いと言われたので、断念しました。
高圧酸素やブロックは、これに比べればリスクが低いので、あとは、これらに望みを託すことを勧められました。
丁寧に、納得のいく説明をしてくれたので、信じることにします。
もう何度目か忘れましたか、この病気の確たる治療方法は見つかっていないこと、わたしの症状は、かなり重いので難しいことの説明を受けました。。。
私のように、藁をもすがる思いで、この治療を求めて来る人はいるそうですが、成果は上がっていないそうです。

その後、8、9回目のハリ治療を受けました。明日明後日と治療が休みのため、耳たぶの裏にハリを貼ってもらい、自分でするお灸も貰いました。
普段なら、連休は嬉しいに決まってるんですが、今は、治療が中断してしまうので不安です。
今、電車に飛び乗ってみました。体はすっかり元気かな。